仮想通貨は稼げるのか?FXに全財産を投資で資産が4倍になった件

サラリーマンが仮想通貨FXに全財産200万を投資したらわずか3か月で600万の利益が出て資産が800万以上になりました。

仮想通貨FXに稼げるチャンスがある理由

f:id:TheSuzukiYuya:20180117015508j:plain

仮想通貨FXならではの稼げる理由がある

2017年後半、仮想通貨(主にビットコイン)で多くの人が億万長者となりました。

 

その億万長者の多くはまだビットコインが数円、数十円、数千円、数万円、数十万円の頃から保有していた人達で、たまたま持っていたり、先見の明で買っていたり、理由は違えど「安い時から持っていた」人達です。

 

そしてビットコインが1BTC100万円に行くか行かないかの頃、さらに多くの人たちが「波に乗り遅れないように」とビットコインを買い漁り、その熱狂によりビットコインは1BTC200万円以上まで沸騰。早く乗った人は十分な利益を得ましたが、乗り遅れた人はその後の反動(利益確定)による値下がりで損失を出しました。

 

さて、何を言いたいかというと、利益を得た人は総じて「安い時期に買って、沸騰した後に売ってる」ということです。ということは今から仮想通貨を買ったって、億万長者になるどころか利益を出すのも難しい・・・・。

 

と普通は思うのですが、実は違います。利益を出すのが難しいどころか、今からでも段違いで稼げてしまうのです。いや、むしろ今からだからこそ昔よりも稼げるようになっているわけです。

 

今回は、なぜ仮想通貨FXに稼げるチャンスがあるのか?その理由を説明しましょう。

 値動きが大きい

まず1つ目の理由が値動きの大きさです。

 

仮想通貨の最も大きな特徴と言っても過言ではないのですが、この値動きの大きさから仮想通貨はひと際大きな注目を集めてきました。

 

ビットコインは2010年から2017年までに約2万4千倍になっています。2倍になったとか、5倍になったとか、10倍果ては100倍など相場にはよだれが出そうな話がゴロゴロありますが、万倍になったという話は滅多に聞きません。世界を変える通貨として、もの凄い勢いで巻き込んで経済圏が大きくなっていき、比例して値段も大きく上がっているのが仮想通貨です。

 

 

1BTC100万で購入し100%の値上がりで200万円の時に売れば、値上がり益は100万円。100%の値上がりなのでそうそう起こることではありませんが、値動きが大きい仮想通貨なら10%や20%はザラにありますし、それこそ1BTCまるまる購入していれば1日で10万20万という利益は不可能ではありません。

 

この値動き(変動)の大きさがあるからこそ、今から参入しても10%や20%とはいえ(大幅な値上がりを掴めなくても)稼げるのです。

群集心理が働きやすい

ビットコインを例にとって話しましたがこれはビットコインに限らず、イーサリアムやリップルなど他の仮想通貨も続々と値上がりしています。

 

この値上がりの正体は、「これはみんなが買うから値上がりしそう」という群衆心理です。ちなみに株式の長期投資の世界ではこの「みんながそうだから」という理由で株式を売買するのはタブーとして知られています。

 

話が逸れましたが、この群集心理が働きやすいというのが「値動きの大きさ」の正体で、仮想通貨達が単体で価値を増していっているというわけではありません。しかし、この群衆心理というものはバカにならないのです。

 

通常のFX(ドル円やユーロドル)なども大きく値動きをする(暴騰や暴落する)際は、群衆心理が大きく働いてなるもの。これは人のソーシャリティが大きく関与しており、熱気に浮かされ熱くなり、恐怖に抱かれて怯える、その精神状態で売買をしてしまうがために起こるものなのです。

 

通常時なら、株式であれば決算、FXであれば各国の経済指標を見て、そこから大まかではあるが適性であろう価格を算定し売買をしますが、仮想通貨はICO規制やハッキングなどの群衆心理を大きく揺さぶる要因がそのまま値動きの要因の多くを占めます。

 

そして潜在的な価値を測るモノサシがないということは、価格を支える柱が細いということ。山の天気のように移り変わりが早い群衆心理では一定の値動きを支えるにはあまりに脆く、安定した値動きを維持するのは難しい。

 

この群衆心理に振り回される値動きと不安定さがために、仮想通貨の値動きは大きくなりやすいのです。

1日の価格変動率

少々、難しい話をしてしまったのでここからは簡潔にいきましょう。

 

実際ぶどれくらい値動きが大きいのか、ビットコインの1日当たりの平均価格変動率(ボラティリティ)を同じく通貨を取引するFXの代表通貨ドルと比較してみましょう。(取引所や各レート配信によって微妙に違います)

  • ビットコイン 3〜5%
  • ドル 0.3〜0.5%

通常のFXと比べるとその差はなんと約10倍。

 

1ドル100円として1万通貨を100万円で購入したと仮定すると、最大で1日プラスマイナス5000円。1BTCを100万円で購入したと仮定すると、最大で1日プラスマイナス50000円。実際の金額に直してみるとインパクトがあります。

 

もちろん、これは2017年時点のデータなのでこれから変わる可能性もありますし、大幅に動いた部分が大きいためにこのような数値が出たというのもあります。ただ、まだまだその経済圏を拡大しきっていない仮想通貨には、これぐらいの潜在力があるというのは大体おわかりになって頂けたかと思います。

レバレッジの存在

 次はFX特有の理由です。そしてこれがFXならではの最大の利点です。

 

仮想通貨FXに限った話ではありませんが、FXではレバレッジを使うことができます。詳しく書いていく前に、レバレッジを知らない方のために簡単にご説明します。

 

レバレッジとは、簡単に言ってしまえば自己資金を元手に借りられる「借金」です。FXや株式などの投資(投機)に限らず、会社とかも利益増を目指して銀行等から借金しますよね?それと目的は一緒で、利益を増やすために元手を担保に資金を増やせるのがレバレッジというものです。

 

実際にどのように使うかと言いますと、あなたの資金が1万円だと仮定しレバレッジを10倍にすると資金が1万円×10でなんと10万円となります。15倍なら15万円、25倍なら25万円です。そしてレバレッジをかけるために申請というのは特になく、買ったり売ったりする時の発注数量で決まります。

 

つまり、あなたの資金が20万円の時に1BTC100万円で買うと、自動的にレバレッジ5倍(80万の借金)の状態になるのです。そして借りた借金(レバレッジ)は決済時に自然と返済されます。しかし、利益または損失はそのまま受け取ることが出来ますので、1BTC120万になれば20万があなたの利益になり、1BTC80万になれば20万の損失を受け取ることになります。

 

そう、レバレッジは上手に使いこなせば破格の利益をもたらしてくれるものなのです。

値動きとレバレッジ

ここからが仮想通貨FXの段違いで稼げる真の理由です。

 

1日の価格変動率の項では3〜5%と説明しましたが、実はこの価格変動率を上げることができます。正確にいうと価格の変動を増やすことはできないのですが、価格変動による損益は増減することが可能なのです。

 

そう、その増減を可能にするものがさきほど説明したレバレッジ。

 

1BTC100万が5%が上がれば105万で利益は5万円ですが、100万にレバレッジをかけて10BTC(1000万)購入したと仮定した場合、5%上がって時に資金は1050万円。決済すると900万を返済しますので取引後は資金は150万に増えて50万の利益を受け取ったことになります。

 

つまりレバレッジ10倍であれば、3〜5%の変動率が実質30〜50%となるわけです。

 

さらにレバレッジは10倍が最大ではありません。ここまでは説明を簡単にするためレバレッジ10倍で通してきましたが、2018年1月現在はレバレッジを25倍までかけることが可能です。つまり30〜50%どころか、75〜125%まで上げることが可能で、1BTC100万で計算した際の利益(損失)は75〜125万円となります。

 

通常のFX(為替)であればレバレッジ10倍でも3〜5%、レバレッジをかけない仮想通貨の変動率と同じです。そんな仮想通貨にレバレッジ25倍までかけることができちゃうわけですから、仮想通貨のFXは段違いで稼げるチャンスがあるのです。

仮想通貨FXにはチャンスがある

読んで頂きありがとうございました。これで仮想通貨FXに稼げるチャンスがある理由をご理解頂けたと思います。

 

繰り返すようですが、値動きの大きさ、そしてレバレッジの存在が仮想通貨FXで稼げるチャンスがある理由です。これは現物取引(実際に保有すること)しかできなかった以前の環境では成し得なかったことです。

 

仮想通貨はこれから徐々に我々の生活に溶け込んで行きます。投資や投機は世界が変わっていく中で起きる歪みを利用して利益を得るものです。そして仮想通貨はこれからあらゆる大きな歪みを世界にもたらしていきます。

 

レバレッジは大きな利益を得ることができる一方、時に大きな損失も得ることができる諸刃の剣です。しかし、いま目の前で起きている巨大な変革をチャンスと捉え、上手に利用することができればあなたの人生にも変革を与えてくれることでしょう。

 

チャンスを掴めるかどうか、それは運の要素が強く誰もが平等に掴めるわけではありません。ですがチャンスを活かそうと準備することは誰にでも可能です。そして、それを決めるのはアナタ次第です。